<ゆーたけのブログ/a>

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆーたけのブログ

たぶんクリエイター

大学の夏休み終わりました。

日記

今週から後学期スタートです!

遅いですよね、でも大学ってそんなもんですたぶん。

 

「うらまやしー」「いいなー」って思うかもですが、別に楽なわけではないです。理由を雑に3つ書いてみます。高校生ぐらい向け。

 

 

 

時間的な理由

自分の場合8月下旬までレポートに追われてました笑

長さだけでいったら高校生までとそんな変わらない気がします。

 

 

そして大学生になると一人暮らし始める人も多く身の回りのことでやるべきことが高校生よりは格段に増えます。普段の生活に加えて、引っ越したから住民登録がどうだとか20歳以上になると年金払えとか通信関係の契約が切れるだとか…。

 

今まで全く知らなかったことも多いので地味に時間食います。

 

あと奨学金制度を利用する学生が3人に1人とか聞くし、アルバイトに時間を費やす人も多いのではないでしょうか。

 

まぁ春休みは大学生の方が長いと思うし、宿題がほぼ無いのはだいぶ嬉しいですけどね。運良く実家が東京で個人事業主的なことをできている自分は、時間的経済的なところは賢く対処してます…!

 

 

 

精神的な理由

テスト期間の7月~8月中旬までがつらすぎました。今年は今までで一番キツかった、Kさんいなかったら単位落としまくってた。

 

文系は知らないけど単位取るのって意外と大変です。学生同士で密かに流通している過去問・過去レポを入手しないと普通の人はまず詰みます。なんか自分の周囲に留年確定勢や休学して消えた人が多い気がするのですが、つまりそういうことです。

でも意外と日常茶飯事だから落ち込みまくることもないのかも。

 

精神的にくるだけでなく、夏休み中に教授から「必修の単位出てないけど?」というメールが来たりします。これは救われる可能性があるだけマシですが、夏休み一部返上確定です。

ちなみにこういったボーナスは普段真面目にしていて稀に獲得できるレベルだと思います。

 

 

そして大学の次は社会人になる事が多いので、将来についてかなり悩むし考えます。実際に行動もします。高卒で働いている人すげぇなって思っちゃいました。

しっかりした人は大学1年からインターンシップ(企業体験)行ってるし、短期留学している人も多いです。

"好きなことが仕事になる時代"と聞いて、どうなるか分からないけど自分は好きなことをやりまくっていますが、やっぱ劣等感は感じています。最近はそれでいいんだ、って思えるようになってきたけど。

 

 

 

自由になりすぎる

中学から高校で見える世界が広がりましたが、大学でもっと広がります。

日本では二十歳制限のものが多い気がしますが、それを突破したらやりたい放題で自由です。もちろん自己責任で。

 

すると、やってみたいことだらけになり手が回らなくなります。

1周回って何もやりたくなくなることもありますが、基本的に「ああしたい」「こうなりたい」はあるはずです。

自分はリスト化してみたら、3桁超えてました笑

 

予想はしてたけど今年の夏も思うように進捗が出せませんでした。コツコツやっていくしかないですが、まぁそう上手くいきません。

一応対処法としての今の考えは、こまめにアウトプットしていく…かな。

 

 

 

余裕はないけど

どのぐらい楽で余裕があるかっていうのは個人的に、

小学生>中学生>高校生(高3を除く)>大学生>高3

だと思っています。高3は真面目に好きじゃない勉強してたんで笑

 

だから高校生まででやりたいことあったらすぐやっちゃうべきだと思ってます。動画とか音楽とかは特に。

 

 

まぁ、余裕はないけど、それでも大学生は何でも自由にできて楽しいです。

 

あと逆に何も考えずふつーな生活送ってたらめっちゃ楽なのかも笑

 

 

 

社会人はもっと大変なんだろうなぁ…。

 

 

やべぇ500字ぐらいで適当に済ませようと思ったら3倍いった。